セールス修行中 くろちゃんのブログ

あなたとお客様を笑顔にするセールスを研鑽中です。

楽して痩せたい?絶対ムリ

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

今日は「痩身」のお話です。

美容クリニックでも沢山の痩身の施術があります。

①ダイエット薬

②機械で痩せる

③手術で痩せる(いわゆる脂肪吸引など)

サプリメント

 

それぞれ効果やリスクもありますが、

いずれにせよ全てに共通していることは、

 

楽して痩せようなんて、無理だから!

 

 

美容クリニックの痩身施術を受けられる患者様は、

エステに通っても効果がなかったから、

これまでご自分なりにダイエットしたものの下っ腹だけは痩せなかったから、

などなど、ご本人なりに様々な努力とお金を費やして、

「確実な効果」を期待していらっしゃるわけです。

 

なので、私たちも「痩せるためのもの」を用意しております

が、

「美容クリニックに通っている=痩せられる」

は、ないです。

美容クリニックで大金払って、痩身メニューを受けました、さああとは楽して痩せるだけ。

ないです。大事なこと、二度いいました。

 

先ほど言いました、脂肪吸引の手術。

これは、物理的に脂肪細胞を吸引しているわけですから、

手術を受けた箇所の脂肪は減ります。

いわゆる、「確実な効果」です。

ただ、これは身体に大きな負担がかかるため、1回で受けられる部位も限られており、価格も高いです。

手術後1か月はダウンタイムが強くでており、2~3か月かけて徐々に仕上がります。

脂肪をとった箇所の脂肪は確実になくなりますが、

それ以外の箇所の脂肪が気になり始めます。

ももを手術したら、今度はお腹が、二の腕が、ウエストが、あご下が・・・。

美の追求がどこまでも続いていきます。

ダウンタイムもお金も、楽ではないですね。

 

痩身の機械。

よく手術は怖いから、という理由で選ばれる方が多いですが、

効果の程度は、ご本人様の努力によります。

エステさんでも名前が同じ機械を扱っている点もありますが、

要はあれ、脂肪を分解しているんです。

レーザーをあてるなり、温めるなり、マッサージするなり、

とにかく脂肪を代謝されやすいようにしている。

その後の代謝をどうするかは、ご本人様次第です

美容クリニックで機械の施術を受け、そのあとジムにいく。

食事もバランスのとれた、糖質を控えたものを食べる。

睡眠をよくとる。

など、そもそも努力できる人が+αで確実に脂肪を落としたいというときに、役に立ちます。

運動習慣がない、食事も変えられない、

そもそも努力したくない、痛いの怖い。

だから、痩せられないんですね(^^)/

 

 

 

ダイエット薬。

だいたいが脂肪や糖質の吸収を抑えるものか、

食欲を低下させるものですね。

これらの薬の効果はありますが、

薬に頼って食事量を見直さないと、

結果的には痩せません。

ただ、太ることの予防にはなるかと思いますので、日々の生活の中でうまく取り入れるのは効果的かもしれませんね。

 

 

さてさて、長々と書いてきましたが、

 まとめます、

その脂肪は、いったいどれくらいの時間をかけて蓄えたものなのでしょうか。

昨日今日の話ではありませんよね。これまでの生活習慣、食事、運動、睡眠、年齢、代謝・・・。

 

 ネットでも痩せるためノウハウが山のようにありますが、

それでも痩せられないという方は、

結局今のままがいいと思っているのだと思います。

 

一方、

美容クリニックに通って痩せた!

という患者様も多くいらっしゃいます(^^)

 

そういった方は、

痩せたら白いパンツを自信もってはける!

もう家族にデブって言わせない!

痩せてキレイになって、女として明るく生きたい!

などなど、思いを強くもっていらっしゃいます。

 

そういったかたは、

食事は、こんなふうに変えました!

運動は、こういうふうに取り入れてます!

前着ていた服が着れるようになりました!

と、経過報告してくれるので、

こちらとしても嬉しいですし、

もっともっと輝いて欲しいと思います(^^)/

 

患者様がキレイになって、

どんどん素敵になっていく。

美容ナース冥利につきます(^^)

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

その一言、いくら?

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

 

病院勤務、つまり病棟ナースの時は、

自分が提供しているサービスの金銭的価値を、全く知りませんでした。

 

しかし、美容クリニックで働くようになり、

この施術がいくらするのか、

この美容機器がいくらするのか、

ということを意識することが求められました。

 

これは当然であり、

病院では、途切れることなく患者様がいらっしゃいますが、

美容クリニックで、一つの問い合わせ、一つの施術が一度のチャンスなのです。

 

病棟では、当たり前の採血でも、

美容クリニックでは、

この採血一つミスったら、

「こんな採血の下手くそな看護師がいるクリニックなんて信じられない!」

と、○○○万円の施術がパァになる可能性があります(^^;

かくいう私も、ラインキープが苦手で、

「点滴とるのが上手な看護師さんじゃなきゃ無理!

とおっしゃる方の場合、

ビビってしまい、

上手な先輩や後輩にお願いしていました(ToT)

 

 

お金の話ばかりで、

結局大事なのは儲けかよ!!

といわれれば、それも大事なのですが、

患者様が様々な思い、

不安、

緊張、

期待、

そういった思いを込めてお支払いただき、

私たちのクリニックで施術をお受けいただくと決めてくださった、

その思いに私たちは応えることが求められていました。

技術面も上記のとおり、

声かけ一つでもクレームにもなり、

くろNG(くろちゃん担当不可)にもなります。

 

 

毎日がステージで、

一人の患者様の前に出るときが本番で、

一つ一つが満足のいくサービスへ繋がっているんだと思いました。

 

 

なので、常に心に留めます。

「プロとして、一つ一つの作業を大事にしているか」

 

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

説明、長くね?

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

 

新人の頃、

商品を説明して良さを分かってもらおう、

どんだけいい商品か伝われば買ってもらえる、

逆に、

買ってもらえないのは、商品の良さが伝わってないからだ!

と思い、一生懸命商品の説明をしていました。

 

 

実はこれ、大きな間違いでした(^^;

 

 

商品説明をだらだらと長くしても購買には繋がりません。

 

どんなにいいもの、

おすすめできるもの、

 価値あるもの、でも、

目の前にいる患者様のニーズに合っていなければ、時間のムダです。

あまりに長く説明しすぎると、

「あの看護師さんに無理矢理買わされた」

なんてことにもなりかねないのです(^^;

 

逆に、

患者様のニーズさえ合っていれば、

商品説明を大してしていなくても、

即決してくださる場合もあります。

 

これには私も最初驚いていたのですが、

よくよく考えれば当然で、

この商品が良いものだから買って!

は、私の価値観であり、

患者様にとっては、必要としていなければ、買うまでにはいたりません。

 

 

患者様のニーズをいかに引き出すか。

 

 

それも、

不安を煽って恐怖心買ってもらうよりも、

ワクワクする理想の自分のために買ってもらうためには。

 

 

会話の流れの中、ふと我に返ります。

「私、しゃべりすぎてない?」

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/