楽して痩せたい?絶対ムリ

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

今日は「痩身」のお話です。

美容クリニックでも沢山の痩身の施術があります。

①ダイエット薬

②機械で痩せる

③手術で痩せる(いわゆる脂肪吸引など)

サプリメント

 

それぞれ効果やリスクもありますが、

いずれにせよ全てに共通していることは、

 

楽して痩せようなんて、無理だから!

 

 

美容クリニックの痩身施術を受けられる患者様は、

エステに通っても効果がなかったから、

これまでご自分なりにダイエットしたものの下っ腹だけは痩せなかったから、

などなど、ご本人なりに様々な努力とお金を費やして、

「確実な効果」を期待していらっしゃるわけです。

 

なので、私たちも「痩せるためのもの」を用意しております

が、

「美容クリニックに通っている=痩せられる」

は、ないです。

美容クリニックで大金払って、痩身メニューを受けました、さああとは楽して痩せるだけ。

ないです。大事なこと、二度いいました。

 

先ほど言いました、脂肪吸引の手術。

これは、物理的に脂肪細胞を吸引しているわけですから、

手術を受けた箇所の脂肪は減ります。

いわゆる、「確実な効果」です。

ただ、これは身体に大きな負担がかかるため、1回で受けられる部位も限られており、価格も高いです。

手術後1か月はダウンタイムが強くでており、2~3か月かけて徐々に仕上がります。

脂肪をとった箇所の脂肪は確実になくなりますが、

それ以外の箇所の脂肪が気になり始めます。

ももを手術したら、今度はお腹が、二の腕が、ウエストが、あご下が・・・。

美の追求がどこまでも続いていきます。

ダウンタイムもお金も、楽ではないですね。

 

痩身の機械。

よく手術は怖いから、という理由で選ばれる方が多いですが、

効果の程度は、ご本人様の努力によります。

エステさんでも名前が同じ機械を扱っている点もありますが、

要はあれ、脂肪を分解しているんです。

レーザーをあてるなり、温めるなり、マッサージするなり、

とにかく脂肪を代謝されやすいようにしている。

その後の代謝をどうするかは、ご本人様次第です

美容クリニックで機械の施術を受け、そのあとジムにいく。

食事もバランスのとれた、糖質を控えたものを食べる。

睡眠をよくとる。

など、そもそも努力できる人が+αで確実に脂肪を落としたいというときに、役に立ちます。

運動習慣がない、食事も変えられない、

そもそも努力したくない、痛いの怖い。

だから、痩せられないんですね(^^)/

 

 

 

ダイエット薬。

だいたいが脂肪や糖質の吸収を抑えるものか、

食欲を低下させるものですね。

これらの薬の効果はありますが、

薬に頼って食事量を見直さないと、

結果的には痩せません。

ただ、太ることの予防にはなるかと思いますので、日々の生活の中でうまく取り入れるのは効果的かもしれませんね。

 

 

さてさて、長々と書いてきましたが、

 まとめます、

その脂肪は、いったいどれくらいの時間をかけて蓄えたものなのでしょうか。

昨日今日の話ではありませんよね。これまでの生活習慣、食事、運動、睡眠、年齢、代謝・・・。

 

 ネットでも痩せるためノウハウが山のようにありますが、

それでも痩せられないという方は、

結局今のままがいいと思っているのだと思います。

 

一方、

美容クリニックに通って痩せた!

という患者様も多くいらっしゃいます(^^)

 

そういった方は、

痩せたら白いパンツを自信もってはける!

もう家族にデブって言わせない!

痩せてキレイになって、女として明るく生きたい!

などなど、思いを強くもっていらっしゃいます。

 

そういったかたは、

食事は、こんなふうに変えました!

運動は、こういうふうに取り入れてます!

前着ていた服が着れるようになりました!

と、経過報告してくれるので、

こちらとしても嬉しいですし、

もっともっと輝いて欲しいと思います(^^)/

 

患者様がキレイになって、

どんどん素敵になっていく。

美容ナース冥利につきます(^^)

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

その一言、いくら?

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

 

病院勤務、つまり病棟ナースの時は、

自分が提供しているサービスの金銭的価値を、全く知りませんでした。

 

しかし、美容クリニックで働くようになり、

この施術がいくらするのか、

この美容機器がいくらするのか、

ということを意識することが求められました。

 

これは当然であり、

病院では、途切れることなく患者様がいらっしゃいますが、

美容クリニックで、一つの問い合わせ、一つの施術が一度のチャンスなのです。

 

病棟では、当たり前の採血でも、

美容クリニックでは、

この採血一つミスったら、

「こんな採血の下手くそな看護師がいるクリニックなんて信じられない!」

と、○○○万円の施術がパァになる可能性があります(^^;

かくいう私も、ラインキープが苦手で、

「点滴とるのが上手な看護師さんじゃなきゃ無理!

とおっしゃる方の場合、

ビビってしまい、

上手な先輩や後輩にお願いしていました(ToT)

 

 

お金の話ばかりで、

結局大事なのは儲けかよ!!

といわれれば、それも大事なのですが、

患者様が様々な思い、

不安、

緊張、

期待、

そういった思いを込めてお支払いただき、

私たちのクリニックで施術をお受けいただくと決めてくださった、

その思いに私たちは応えることが求められていました。

技術面も上記のとおり、

声かけ一つでもクレームにもなり、

くろNG(くろちゃん担当不可)にもなります。

 

 

毎日がステージで、

一人の患者様の前に出るときが本番で、

一つ一つが満足のいくサービスへ繋がっているんだと思いました。

 

 

なので、常に心に留めます。

「プロとして、一つ一つの作業を大事にしているか」

 

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

説明、長くね?

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

 

新人の頃、

商品を説明して良さを分かってもらおう、

どんだけいい商品か伝われば買ってもらえる、

逆に、

買ってもらえないのは、商品の良さが伝わってないからだ!

と思い、一生懸命商品の説明をしていました。

 

 

実はこれ、大きな間違いでした(^^;

 

 

商品説明をだらだらと長くしても購買には繋がりません。

 

どんなにいいもの、

おすすめできるもの、

 価値あるもの、でも、

目の前にいる患者様のニーズに合っていなければ、時間のムダです。

あまりに長く説明しすぎると、

「あの看護師さんに無理矢理買わされた」

なんてことにもなりかねないのです(^^;

 

逆に、

患者様のニーズさえ合っていれば、

商品説明を大してしていなくても、

即決してくださる場合もあります。

 

これには私も最初驚いていたのですが、

よくよく考えれば当然で、

この商品が良いものだから買って!

は、私の価値観であり、

患者様にとっては、必要としていなければ、買うまでにはいたりません。

 

 

患者様のニーズをいかに引き出すか。

 

 

それも、

不安を煽って恐怖心買ってもらうよりも、

ワクワクする理想の自分のために買ってもらうためには。

 

 

会話の流れの中、ふと我に返ります。

「私、しゃべりすぎてない?」

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

 

ビビってる?じゃぁ、やめましょう

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

 

最近では、

プチ整形なんていう言葉もありますが、

二重形成がプチだろうが、

豊胸や脂肪吸引などがビッグだろうが、

整形は整形、

手術は手術です。

 

リスクもありますので、

それを理解、同意をした上で施術をうけられるのがいいかと思います。

 

 

というのが、よくあるフレーズですが、

そもそも「リスク」とはどういうことをいうのでしょうか。

 

 

いくつか私の経験から、

患者様がご実感するリスクを挙げてみました。

①腫れや痛みの程度

②ダウンタイムの長さ

③効果の有無

④フォローアップの有無

 

 

よく腫れが少ないとか、痛みがほとんどないとか、

そういう施術もありますが、

医師の管理下のもと行われている施術ですので、

まったくない!とは言い切れません。

お手頃なヒアルロン酸注入でさえ、内出血をはじめ、

血管を詰まらせて皮膚を壊死させてしまうリスクはあります。

どんなリスクがあるか、カウンセリング時に医師に確認してくださいね。

 

また、ダウンタイム。

これは、腫れ、内出血、痛みなどが持続する期間として用いられていると思いますが、

要は、

「周りにバレたくなければ、この期間いかに周りに隠せるか。

を、ご自分で考えてください。」

というものです。

お仕事の都合、家族や彼氏にバレたくない、様々あるでしょう。

これについては、クリニック側はどうすることもできません。

なので、事前に大切な予定、人前にでる予定があるかたは

「いつごろ完成していたいか」を考えてご相談ください。

結婚式直前になにかしたい!

やめてください。エステさんへいきましょう。

 

 

効果の有無も、よく聞かれます。

これは症例写真やスタッフの体験談が参考になるかと思います。

実際に豊胸術をお考えの患者様に、

スタッフが

「私も同じ手術を受けました。触ってみます?」

なんてことは日常茶飯事です。(女性のみ)

また、医師によっても技術はありますので、

どの医師の症例写真かを見てみるのも参考になるかと思います。

 スタッフは、どの医師がどうとは言いません。

ご自分の目で、確かめましょう。

 

そして、フォローアップ。

ここがクリニックによって分かれるところですかね。

私はこれが一番大事だと思っています。

施術をやるだけやって、

トラブル時のフォローがない。

こんなはずじゃなかった。

まるで私が悪いみたいに言われた。

などなど、

美容クリニックの施術を受けられて、

泣く泣くご来院される方も

実際、いらっしゃいます。

 

もちろん、誠心誠意をもって

診療を行っているクリニックもあります。

ただ、

このフォロー時の対応が

あるかないか、

無料か有料かは、

クリニックによって大きく違うと思います。

 

トラブルなく思った効果を得られるのが

一番の理想ですが、

何かあってからでは、

大事なお顔、お身体もしくはお財布に

思わぬ痛手が残る可能性があります。

そのクリニックが信頼に値するかどうか、

どうぞよくご検討下さいね。

 

こんなことを言うと、

やっぱり美容整形って怖い。

と思われる方もいらっしゃると思います。

ええ、でしたら、

やらないほうがいいと思います‼(^^)/

びびって、どうしようか決められない、

だったらやる必要はないんです。

 

こんなこと言われてるけど、

私は、キレイになりたい!

コンプレックスを克服したい!

自信をもって生きていきたい!

そんなあなた、

是非、美容医療の世界へ

一歩踏み入れてください。

あなたの思いに全力で応えてくれる

美容クリニックが、美容のプロ達が

あなたをお待ちしています(^^)/

 

 

 

 

 

読んでいただき、ありかとございました。

 

 

 くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

買いたきゃ、買えば?

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

私のセールスの基本スタンスは、

買いたきゃ、買えば?

です。



すごく上から目線ですね(^^;


この立ち位置にはちょっとした思いがありまして、

「必ずしも私には必要ではないものだけど、

あなたが欲しかったら、

買ってみるのはありじゃない?」

というスタンスです。



必ずしも、みんながみんな、

顔のほくろが気になるわけでもなく、

シミやしわを無くしたいと思っているわけでもなく、

痩せたいと思っているわけでもなく、

おっぱいを大きくしたいと思っているわけでも、ありません。


化粧品だって、

美白になりたい人、乾燥肌の人、メイクをしなくてもいい肌になりたい人など、

悩みはそれぞれの価値観になります。



以前、「自分を捨てた瞬間」、私の売上げがよくなったと書きました。

kurochan9696.hatenadiary.jp



つまり、

「私が必要と思ったもの」と「患者様が必要と思っているもの」は違うことがほとんどで、

「私が必要と思ったもの」を前面に出しすぎると、押しつけになり、

「患者様が必要と思っいるもの」を紹介してあげると、購買につながる可能性がある。

ということが分かりました。



私は私の価値観。

患者様は患者様の価値観。

だから商品を売るときには、ここを気をつけています。

「自分の価値観、押しつけていない?」


読んでいただき、ありがとうございました。



くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)
https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

お声は、お宝

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

美容クリニックなので、

「あなたもやってるの?」

とよく聞かれましたが、

「私はやってないんですが、、、」

ということも結構あります。

スタッフですが、気軽に全メニューを出来るものでもありませんので(^^;

 

自分の体験談もふまえてお伝え出来れば、

よりその効果とか

ダウンタイムとか

リアルに答えられるんですけどね。

なんでもできるものでもないんです(ToT)

 

だからこそ、私が集めたのは、

「患者様からのお声」でした。

前回あの施術をやってみてどうでしたかー?とか

化粧品買っいただきましたが、使ってみてどうでしたかー?とか

以前こんな施術を受けられましたね、そのときはどうでしたかー?

とかとか。

良かった点、悪かった点、

思ったよりも良かった、

聞いてたよりも悪かった、

もっとこうしたかった、

もっとああしたかった、

様々なお言葉をいただけました。

これは本当に宝の山です(^^)/


それを集めていき、

「他の患者様への体験談」としてお伝えする。

ついでに、

「私からみたその方の実際の変化」とかも付け加えて。

「同じようにお肌を気にされていた患者様で、

こちらを使用していただいたところ、

肌がよくなったって周りから褒められるようになったと言ってました。

私も何度かその方の担当についたんですけど、

確かに最初の頃とはお肌の明るさが全然明るくなったんですよー!」

とかとか。


そうすると意外と、

「ええ?そうなの?」とお話を聞いてくれました。


患者様からのお声は、

いっぱい集めるにこしたことはありません。

リアルなお言葉は、

本当に実感をもってお伝えできますし、

それは他の患者様にとっても、

とても有益な情報だと思っています。


だから、いつも心がけるようにしています。

「患者様からのお声、逃してないか?」



読んでいただき、ありがとうございました。


くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/

買ってもらえる、喜び

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

美容クリニックのお仕事は、

ドクターの施術の介助や

ナースがする施術の提供だけでなく

商品販売もしなくてはいけません。

 

ですが、

基本的に押し売りNGの会社なので、

最初からガツガツした営業はするなと言われました。

 

まあ、新人の頃は、

ノルマをこなさなきゃとか、

いっぱいお勧めすればどれかは買ってもらえるとか、

このくらいの値段なら買ってくれるとか、

そんなことを考えてお勧めをするものの、

案の定、ほとんど利益にはなりませんでした。

 

先輩達は、難なくノルマをこなし成果を上げている。

そのうち、後輩がはいってくると、

どんどん高額な商品がめっちゃ成約にあがってくる。

私もどうにかしなきゃっ!!(汗)

 

 

 

そんな私が変わったのは、

「自分を捨てた瞬間」でした。

そして、

「目の前のこの人に、うちの商品(サービス)で何ができるか」を

考えるようになった時からでした。

 

あんまり強くすすめていないにも関わらず、買ってくれる人がいる。

買う買わないは別として話をしていたら、買ってもらえた。

その時全然興味なさげにしてた人が、あとから連絡がきて買ってくれてた。

私自身、ポカーン( ゚д゚)でした。

 

それからというもの、この「買ってもらえる」

=その人に必要とされた商品(サービス)を提供できた!!

というのが、楽しみになり励みになり、

仕事のやりがいにつながっていったんだと思ます。(^^)

 

だから常に、問いかけます。

「それを売るのは、誰のため?」

 

読んでいただき、ありがとうございました。


くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/