サービス、人、そして感動

こんにちは。

美容ナースのくろちゃんです。

 

美容クリニックが一般病院と大きく違う点は、看護師として、

「サービス業であること」

を求められることです。

 

病院も看護ケアを提供しているわけですが、

そこまで厳しく、丁寧か雑か、は求められません。

たとえば、

看護師さんにため口をきかれたり、

洗濯物をきちんとたたんでくれいなかったり、

笑顔がなかったり、

口調がきつかったり。

そういったことで、

たまにはクレームもでますが、

大抵の患者様やご家族は、

「忙しそうだからね。よくしてもらってるし。」

と、サービス業としての基本がなくても、

大きな心で見逃してくれます。

 

ですが、美容クリニックには

それこそ高品質のサービスを求めてくる患者様がほとんどです。

きらびやか内装、

身なりのきれいなスタッフ、

丁寧な接客。

まさに、高級ホテルのような気持ちのいい空間、雰囲気が患者様の満足度にも繋がります。

 

なので、

思っていたサービスが受けられなかった、

なんか言い方がきつかった、

前回の看護師さんは良かったけど、今回の看護師さんはイヤだった、だから効果が感じられなかった。

などなど、不満の声も出てきます(^^;

 

一方で、

あなたが担当してくれて安心するわ、

ここにくると気分が明るくなるのよね、

親身になってくれてありがとう。次もあなたを指名していい?

などなど、とても嬉しいお声もいただけます。

 

また来たい、

話を聞いてもらいたい、

あなたが勧めてくれたあれ、すごく良かったからまた買いたい。

そんな風にリピートしてくれる方を、

いかに増やし、

満足、感動を与え続け、

信頼を獲得し、

長く通っていただけるか。

 

これが美容クリニックのスタッフに求められるサービス業としての課題なのかなと思います。

 

患者様に

商品に惚れてもらうのはもちろん、

やはり

人に惚れてもらう、

ここがサービス業の強みかなと思います(^^)/

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/