セールスコンサルタント くろちゃんのブログ

あなたとお客様を笑顔にするセールスを目指しています。

あなたの短所、活かしましょう!

こんにちは。くろちゃんです。

 

 

よく営業には話し上手じゃなきゃダメなんだろうなーと思う方もいると思いますが、

話し下手でも営業になれると思います。

むしろ、自分自身が短所だと思っていることは、

実は、お客様との関係を深める魅力につながるかもしれません!

今日は、そんなお話をしようと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの短所、活かしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kurochan9696:20171112130226j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

営業の初めの頃、

私は売り上げのいい先輩のように振る舞うことを頑張ろうとしました。

 

でも、それは長続きしませんでしたし、とても疲れました。

先輩のように機転も効かないし、ポンポン話題が出てこないし。

ああ、こんなんだから私ダメなんだなぁと、日々落ち込みまくってました。

 

 

 

 

実際、私自身の初対面での印象をあげると

 

「話し下手、近寄りがたい雰囲気、年上にみられる」

 

などがあります。

 

 

面白い話ひとつできないし、

カッタイ雰囲気だし、

フレッシュ感がない。

 

 

 

ああ、こんな私って全然ダメだわぁ。

どうしたら先輩みたいに振る舞えるだろう。。。

日々先輩と自分を比べて凹みまくりです。

 

 

そして、ついに、

 

 

諦めました。

 

 

私は先輩のように振る舞えない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、私の個性を活かすしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、私の個性ってなんだ??

 

 

 

 

基本的に、ネガティブな性格なので、

長所よりも短所ばかり思い浮かぶ。。。

 

 

 

そこでやってみたのが、短所の書き換えです。

 

 

 

話し下手→話の聞き役になれる

 

近寄りがたい雰囲気→話してみたら意外ととっつきやすい人だったというギャップ

 

年上にみられる→落ち着いてる感じがある、頼りになる雰囲気がある

 

 

こんな感じです。

 

 

ちなみに、この書き換え、自分で勝手にやっちゃっていいんです。

誰に確認して許可を得なくてもいいんです(笑)

 

 

自分がネガティブに捉えている短所は、

実は、見方を変えるだけで、「あなたらしさ」になります。

 

 

 

こんな自分だから、好かれないじゃないんです。

こんな自分だから、好かれるんです!

 

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

=============================

 

無料相談やってます!お気軽に申し込み下さい。

 

kurochan9696.hatenadiary.jp

 

 

===========================

 

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/