セールスコンサルタント くろちゃんのブログ

あなたとお客様を笑顔にするセールスを目指しています。

「今」問題がなければ、本当にいいの?

こんにちは。くろちゃんです。

 

 

商品を買うことで、お客様のお悩みが解決されて、ああよかった!

となるのが、理想的ですが、

そもそもお客様にお悩みがないことがほとんどです。

 

「今はいいかな。」

 

そんな言葉が出たときのお客様の気持ちを想像しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

「今」問題がなければ。本当にいいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kurochan9696:20171127215542j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

商品を売ることは、お客様の悩みを解決できる!

 

これが、売れない時代の私が気づいたことの一つでした。

 

 

今、目の前のお客様にどんな悩みがあって、それをどんなふうに解決できるだろう。

 

 

そんなことを考えていました。

 

 

 

だけども、あるとき、ふと気がつきました。

 

 

 

そんなに悩んでるお客様ばかりなんだろうか??

 

 

そもそも、悩みってそうそうあるもんじゃない??

 

 

美容クリニック時代も、

「「今は」まだそこまで気にしないからいいです。」

と言われることが多いです。

 

 

 

ああ、今悩んでないなら、商品は売らないほうがいいか。

 

 

 

そう思って、私も引き下がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、

 

 

 

 

 

 

それって、本当にそうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今」、悩んでないなら、売らなくてもいい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「今」、何もせずにいたら、お客様はハッピーになれる??

 

 

 

 

 

 

「今」商品を買わないことが、

「本当に」お客様にとってのメリットなのか??

 

 

 

もしかしてお客様自身、

「今」が続くことでの「損」に気づいていないことがありませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「若いころシミなんか気にしなくて散々日焼けしていました。

この歳になって、どうにかしなきゃって思って初めて美容クリニックに来ました。

今思えば、あの頃からちゃんとケアしてればよかったです。。。」

 

 

 

そんなことを言わせ続けていいのでしょうか?

 

 

 

決して「今」無理矢理、問題を作れというわけではありません。

あくまで決めるのはお客様自身です。

 

 

 

 

 

あなたがその道のプロとして、

お客様にとって、

より良い状態を手に入れるために「今」しておくことは何でしょう?

 

 

 

お客様の今後を考えた上で、「今」手に入れたほうがいいものはなんなのか?

 

お客様の今後を考えてた上で、「これから」生じる損を防ぐためには?

 

 

 

そのために、あなたができることは

商品を売らないことですか?

それとも、

商品を教えてあげることですか?

 

 

ぜひぜひ、考えてみてください!

 

 

 

読んでいただき、ありがとうございました。

 

くろちゃんへの質問、相談などは下記のアドレスからお気軽にどうぞ(^^)

https://ws.formzu.net/fgen/S76166359/